【パター】今までの練習は無駄だった⁈

ゴルフの独り言
スポンサーリンク
スポンサーリンク

パターを変えてからは、今のところ練習はさぼらずに続けています

(以前はブログで宣言しても、続かなかったけど

 

 

パターを変えて、前よりは真っ直ぐ打てるようになると思いきや・・

なかなか難しい

相変わらず右に行ったり、左に行ったり・・

パターを変えたら入る確率が随分上がると思ったのですが(^^;💦

 

 

ところが不思議と

「今日はまっすぐ打てるなぁ~」という日もあるんです

 

 

どこが違うんだろう・・??と考えたのですが、

やっぱりパターのアドレスではないかという結論になりました

 

 

(ここから先は主婦ゴルファーの自論ですので、温かい目で見てやってください(^^;)

 

 

コーチからは「パターは構えやすい形でいいです」

と細かく形を教えてもらったことはないです

もちろん、膝を動かさないとかボールの位置前傾姿勢は教えてもらいました

それ以外は、いろんな形があるから「自然で」「打ちやすい形で」と教えてもらいました

打ちやすい形で「反復練習が大事」だと思い

ひたすらまっすぐ打つ練習をしていました

 

 

でも少し前に、家のパターマットで練習しているときに

アプローチみたいにグリップを左もも内側に持ってくるようにして

ハンドファーストで構えてみたら

芯に当たり真っ直ぐいきました

私の場合、このアドレスだとパターもしっかり打てる

 

 

「構えやすい形でいい」なら、このアドレスでもいいんですよね??

プロでもいるし・・

もっと早く気が付けばよかった・・・💦

 

 

そうなると、今までの練習はなんだったんだろうと思ってしまいます💦

ひたすら反復練習してた(@_@)

今までの練習は無駄だったのか⁈

 

 

いやいや💦

今までの練習があるから、ここにたどり着いたと思いたい💦

私の場合は、間違った練習も必須だったと思いたい💦

調子が悪い時も必ずあるから、必須な波だったと思いたい💦

 

 

 

「ハンドファーストのパター」

実験的に取り入れて、これで反復練習してみます

(また何か月後かに「これはダメでした~(^^;💦」となるかもしれませんが

ダメだったとしても、必要な経験値と捉えたいと思います)

 

 

なんでもやってみないと分からないですよね

失敗は成功のもと

まだまだ頑張ります!

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

 

20%OFF 【オークリー】対象商品ご購入で使えるクーポン!半袖ポロシャツ