パッティングのラインが前より読めるようになりました!

ゴルフの独り言
スポンサーリンク
スポンサーリンク

まだ目標の80台は出ていませんが、最近収穫がありました

それは以前よりパッティングの調子がよくなったこと

自分の感覚で以前よりラインが読めるようになりました

 

 

半年ぐらい前ですが、毎日パットの練習をしていました

家の中、パターマットで100球

でもその頃は、とにかくパターが入らなくて💦

 

 

コースに行けば、右か左にそれる・・

真っすぐだけ、行かないのです

「なんで真っすぐ行かないんだろう~😢」

「練習しているのに😢」

「本当にセンスがない😢」

と落ち込んでいました

 

ショートコースレッスンでも、コーチが狙いどころを教えてくれてありがたいのですが

とにかく入らない💦

 

コーチはよく、パットを打つ前に狙いどころをアドバイスしてくれます

「まっすぐ」「カップ左フチ内側」「カップ2個分右」など

フック(左に傾斜している)の時はカップの右側を狙うようにアドバイスされる

コーチにせっかくアドバイスしてもらっているのに、全然入らない💦

もちろん自分でコースに行っても入らない💦

 

テレビで女子プロのパッティングを見ていて

もしかして半円を描くように狙った方がいいのかな?と思った

やじるしのようにボールの転がりを想像する

狙いどころを決めるのではなく、仮想ラインを作って、その上を転がしてカップの近くに近づける

 

この狙い方の方が入る

急にパットの調子がよくなりました

 

旦那さんにもちょっと相談

 

コーチに教えてもらった狙い方だと入らなくて、自分のイメージの方が入るんだけど・・・

 

旦那さん:

「俺はサキのコーチが言ってるみたいに狙う方が入るけどなぁ~

人によって感覚が違うと思うけど  

今、入ってるから、それでいいんじゃないの」

 

また、人によって全然違うやつ

私だけが違うのか、わからないけど

入らなかったころに比べたら、今の方が全然いい

 

しばらくは自分のやり方でやってみようと思います

 

 

それから気がついたもう一つのことがあって

芯に当てようとしてリズムが早くなってしまっていました

 

ヒントになったのは、古江プロのパッティング

とにかく日本一上手い方じゃないですか(^^)

 

古江プロはタッチが柔らかい
私は今まで早く強く打ち過ぎていました💦

 

家で練習する時に、芯に当てることばかり考えていて早く打つクセがついていました

それから強く打ち過ぎていました

最近パッティングの調子がいいので

仮想ラインを作る

コースでは芯に当てることを考えないで距離感重視

この2つを軸にしてやってみようと思います

 

ところでパッティングの調子がいいので、パターを買い替えるのをやめました(*^^*)

これ↓↓↓のレディースのピンタイプを使っています

ロングセラーですよね

打った時の打感が好きです

 

 

 

 

ODYSSEY(オデッセイ)日本正規品 WHITE HOT OG(ホワイトホットオージー)パター 2021モデル スチールシャフト 【あす楽対応】

 

ODYSSEY(オデッセイ)日本正規品 WHITE HOT OG Women`s (ホワイトホットオージーウィメンズ)レディスパター 2021モデル スチールシャフト 【あす楽対応】

 

引き続きがんばります(^^)

最後までお読みいただきありがとうございました!