グリップを強く握る!

ゴルフの独り言
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「傘を持つぐらいの強さでグリップする」

とコーチに教わっていました

それでなるべく力まずに普通に・・

いや、普通よりも力を抜いて握っていました

 

 

ところが最近、強く握った方が上手く打てることに気が付いたのです

私の場合ですが・・

 

 

打つ瞬間にギュッと力を入れて握るようにしてからは、

ドライバーは強い球が出ているし

(たまに右にふわっとした球が出ていましたが出なくなった)

アプローチはリズムがよく芯に当たる

(手打ちが減りました)

パターはショート気味ですが、パチンと芯に当たるようになりました

(ふわっとした球が減った)

 

 

多分今まで、グリップが緩んだ時にミスショットが出ていたんだ💦

なんでもっと早く気が付かなかったんだろう~💦←(PART2)(^^;💦

 

 

 

人の感覚ってそれぞれなので、難しいですよね

多分、コーチは強く握る方に向けて

「もっと力を抜いて」という意味で「傘を持つぐらいの力で」って言ったのかもしれないです

 

 

でも、「傘を持つぐらいの力」も人によって違うのかも

私は傘は、「軽~くゆる~く持つ」ので、本当に軽く持っていました・・・(^^;💦

 

 

人によってグリップの強さが違うと思うので、

こんなに力を抜いていたのは私だけかもしれないです(^^;💦💦

 

 

 

桜の季節のゴルフは最高ですね

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

 

Callaway 春 夏 メンズグローブ