【ドライバー】飛ばすのをあきらめてはいけない

ゴルフの独り言
スポンサーリンク
スポンサーリンク

急なお誘いでゴルフに行けることになりました(人数合わせ)

義父とそのお知り合いの中にポンと一人(^^)

何年か前に連れて行っていただいたので、お久しぶりという感じでした

 

 

〈相模湖カントリークラブ〉

ゴルフ場に行く際は男性はブレザー着用です

(女性はノーブレザーで大丈夫とのことです)

山に囲まれた綺麗なゴルフ場でした

フェアウェイはメンテナンスされていて、打ちやすかったです

グリーンの速さは普通 

傾斜がきついので3パットに注意

コースの距離は短いです

 

【相模湖カントリークラブ】のご予約はこちら

 

 

2~3年ぶりぐらいだったので、義父も他の方も

「上手くなったね~」と褒めてくれた

でも家に帰ってきて、義父に

「飛ばすのをあきらめちゃダメだよ」

「あきらめた時から、どんどん飛ばなくなる」

と厳しめのアドバイスが・・

 

 

私のドライバーの飛距離は150ヤード

確かに周りの友達より飛ばない💦

飛ばないけど、曲がらないからいいと思っていた

なんだかそこを見抜かれたみたいだった

 

 

義父:「サキちゃんの打ち方は、まだまだ直すところがたくさんある」

義父:「インパクトの瞬間、起き上がるのが早い」

義父:「頭を残すようにすると飛ぶようになる」

 

 

レッスンを受けているから、他の人の話は聞かないようにしているのですが

ちょっと納得してしまった

たぶん、当たってると思う

今度、練習場に行ったら練習してみようと思います

 

 

もう一つ、「ティーが高い」と言われました

だから球が上に上がって飛距離が出ないそうです

これはお昼の時間に言われたので、午後は少しティーを低くしてドライバーを打ってみました

確かに弾道が少し低くなりました

(言われてみたらチョットだけ距離が伸びたような気が・・)

 

 

お昼ご飯はがっつりカツカレー(笑)

ご飯を残しましたが、お腹いっぱいに(*^。^*)

 

 

「あきらめちゃダメだ」と言われて、ドキッとしました

ゴルフは終わりがない・・💦

努力し続けなければならないのは、なんだか辛いですが

それでも上手くなるために、頑張ろうと思います

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました