足が疲れてくるとミスショット

ゴルフの独り言
スポンサーリンク
スポンサーリンク

疲れてくると、その疲れからミスショットが起こることがあります

 

先日のラウンドで一緒だったご夫婦(多分60代)

奥様の方が、残り5ホール辺りから、ミスショットが始まりました

すごくお上手な方で、前半から調子良かったのに

 

旦那さんの方が奥様に

「疲れてきたら、体が回らないから足幅を狭くするといいよ」

とアドバイスしていました

 

横で聞いていた私

そうなんだ

足幅を狭くしてアドレスするのって、こういう時にも効果があるんだ

私も最近アイアンの打ち方でアドレスを狭くするようにしたところでした

色んな人とラウンドすると勉強になっていい(^^)

 

 

「疲れてくるとミスショットする」のは

以前、一緒にラウンドした時に他の人がそうなったのを見て覚えています

後輩の女の子(20代)でしたが、前半はすごくいいショットだったのに

後半になり、急に当たらなくなってきたのです

 

後輩の女の子が急に当たらなくなったのを見て、一緒にいた上司(50代男性)が

「疲れが足に出てる」と

「まだ2回目だからね。疲れちゃったのかな」と

 

確かに打っている時に、ふらついている動いている

ちゃんと立ててない足が原因

それを見て以来、私も同じように疲れてもふらつかないように、しっかり立つようにと気をつけています

 

ルコック レディース ゴルフシューズ

 

ゴルフは技術、マネージメント、メンタル、それからフィジカルが必要だと何かに書いてありました

フィジカルかぁ・・体を鍛えるつもりはないけど

スクワットだけやろうかなぁ~(^^;

 

まだまだ修行は続きます

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

 

 

一人用こたつとか、お弁当箱型炊飯器とか、面白いものがありました( ^^) 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓