コースと練習場の違いはこれ?①

ゴルフの独り言
スポンサーリンク
スポンサーリンク

練習場では上手くいくのに、アプローチとアイアンがコースに行くといまいち・・

ずいぶんよくなってきたけど、まだ半々💦

 

 

周りのみんなも練習場とは違うって言うけど、なんとかならないかなぁ

 

私がブツブツ言っていたので、先日のラウンドで旦那さんが私のスイングを観察していたらしい

 

旦那さん:「アドレスで右肩がけっこう下がってる」

アドレスで右肩が普通少し下がるけれど、普通よりも下がっているらしい💦💦

 

これはもしかして・・・?

 

右肩が下がる → 最下点が右側 → ダフる

 

 

これじゃない?

右肩が下がっているからダフるんじゃないの?

 

 

それを教えてもらったのが、あと5ホールを残した辺りだった

そこからのアプローチは右肩を下げないように気を付けてアドレス

でもなかなかできないのです・・💦

旦那さんに見てもらうと「まだ下がってる」「まだ下がってる」と言われて💦

アプローチで右肩を下げてアドレスするのがクセになっているみたいです💦

 

 

なんで、そんなクセがついちゃったのかなぁ~と考えた

もしかして

練習場では目標方向をあまり見ないけれど

コースでは目標方向ばっかり見ている

心配性な性格が影響して、三度見、いやもっと見てるかも・・(^^;💦

アプローチ、アイアンの時にそうしてるかもしれないです

 

 

ではドライバー、ウッドはなぜ大丈夫なのか・・?

長いクラブは自分で特に心配がしていないから

1回ターゲットを見たら、打っちゃいます

だからそこまで右肩が下がっていないのかも・・

 

キャロウェイ ゴルフウェア 秋 冬 ロングパンツ 21M7CW Pants04 Joggger 1255623111 ダンボールジョガーパンツ 2WAYコード メンズ Callaway

 

人それぞれ原因があるとは思いますが、私はこれが原因かもしれないと思いました

まだ「もしかして」のレベルですが・・

 

 

右肩が下がってしまっているというのが一つ目

それからもう一つ

これもまだ「もしかして」のレベルですが、悪い原因を見つけたのでした

 

次回②に続きます