「ラーメン」のリズム

ゴルフの独り言
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1か月ぐらい前に一緒にラウンドした女性

ドライバーもセカンドもすごく飛んでいてグリーン周りに来た時に

「さあ、ここからが問題なのよね~💦」と言っていました

 

「私もなんです(^^;💦」

「私は特にパットが問題で・・」と二人で共感しあった

 

グリーン周りが得意じゃないとスコアに影響するけど、そういう人って意外と多い

アプローチも練習場だと上手くいくけど、なぜかコースでは失敗したりする人

 

 

多分、「ここからが問題」と思うから、余計に力が入る

焦って力が入り、打つリズムが早くなるのが原因

早くなって手打ちになってトップしたりする

特に冬の芝は薄いので難しい・・💦

 

 

そういえば、何年か前にコーチに

「ラーメンのリズムで打って」と教わっていました(^^)

あの頃は、周りのみんなも言われていたのですが、それぞれ言われていることが違うのです

ある人は「担々麺」

ある人は「タンメン」

「チャーシュー麺」の人もいました

私は「ラーメン」

一番シンプルで安いやつ・・・(*’▽’)

 

全部のクラブを同じリズムで打ってという意味だと思いますが、

アプローチもパターも「ラーメン」のリズムで打てばいいんですよね

急に思い出しました(*^^*)

「ラーメン」でアプローチ

「ラーメン」でパター

 

 

冬の間に一生懸命練習すると春に成果が出るそうです

冬の間も休まずに頑張ります(^^)

最後までお読みいただきありがとうございました

 

ラーメンと言えば

このお店に行って食べてみたいです(^^♪

↓↓↓↓↓↓