半分知り合いで面白かった

ゴルフの独り言
スポンサーリンク
スポンサーリンク

昨日は寒かったですね💦

今年一番の寒さだったような気がします

 

寒かったのですが、夜、練習に行ってきました

仕事もあり練習に行くのは夜が多いです

100球でもいいので練習したい

 

 

ゴルフを始めたころコーチが言っていました

「週に1回、打ち放題で300球打つよりも

1日50球でいいので、週に3~4回練習したほうが上手くなります」

 

 

週に3~4回 50球だと200球にしかならないけど

その方が上手くなるというのは

多く打つ < 頻繁に打つ

ということですよね

50球でもいいけど、どうぜ練習するなら100球

 

 

 

 

練習場に着くと、寒かったのでガラガラ

一番最初に目に入ったのが、いつも一緒にラウンドしている友達

「Nちゃーん( ^^)

「こんな寒い日によく練習するね(笑)」

とお互い笑った

打席はNちゃんの3つ後ろだった

その間に誰もいないので、Nちゃんの後ろで打つ状態

 

 

Nちゃんはそういえば、すごい練習しているらしいと別の友達から聞いた

こんな寒い日に練習するなんて、よっぽどのゴルフ好き

だから男子並みに飛ぶんだと思う

 

 

少し打ち始めると、後ろから声が

「2人が見えたから、笑ったよ~」と

もう一人のゴルフ友達Aちゃんだった

 

 

「全然練習してないからさ~」とAちゃん

よくラウンドの度に、練習はほとんどいけないと言っているけど

実はこっそり練習しているんじゃないかなぁ(笑)

 

 

 

「こんな寒い日によく練習するよね~」と3人で笑っていたら

ゾロゾロと人が通り、見たことある人達が

(あ、コーチとスクールの人たち)

 

2階でやっていたレッスンが終わり、みんなでゾロゾロ帰るところだった

7~8人いたけど、ほとんど名前がわかる顔見知りのメンバー

その中には、コーチもいて

「今日はどうしたんですか?練習会ですか?」

 

練習場に来ていた人の半分ぐらいは知り合いで面白かった(^^)

しっかりゴルファーになったなぁと自分で思いました(笑)

 

 

そういえば、前回出ていた「シャンク」は出なかったです

なぜ「シャンク」が出なくなったのか、わからないけど

いい時は深く考えません(^^;

 

 

寒さに負けずがんばります(^^)

最後までお読みいただきありがとうございました