ゴルフはボールをまっすぐ打つスポーツではない

ゴルフの独り言
スポンサーリンク
スポンサーリンク

人から教えてもらうと気が付くのですが、自分だけでは考えが及ばすに思い込んでしまう時があります

たまにコーチがレッスンの合間の雑談で技術面を話してくれます

この時に私の思い込みを覆すことを教えてもらいました

それは「つま先下がりの打ち方」の話から始まりました

まず「つま先下がり」の状況とは

◆つま先下がり
左側の斜面にボールが行ってしまい、打つ時はボールが足より下にあり、つま先が下がっている状態

打ち方は膝の高さを変えないで打つ

 

高さのあるものに乗って、下のボールを打つイメージです

人によってですが、つま先上がり(右側の斜面から打つ)より、つま先下がり(左側の斜面から打つ)の方が苦手だという話も、よく聞きます


コーチがこの「つま先下がり」の打ち方で

・スライスをかけたい時(右に行かせたい)はベタ足で足は動かさない

・フックをかけたい時(左に行かせたい)は右足を蹴る

と教えてくれました



そうなんですね!
ではつま先下がりの状況で真っすぐ打つのはどうすればいいですか?



私の質問にコーチは



コーチ
コーチ

真っすぐ打つ?
つま先下がりで真っすぐ打とうとするから失敗するんですよ

 

コーチ
コーチ

ゴルフはボールを真っすぐ打つスポーツじゃないですよ
ゴルフは思ったところにボールを運ぶスポーツです



えーー

私、考え方が間違ってた

いや、間違ってはなかったけど(無駄ではないけど)真っすぐしかダメだと思い込んでた

なんで真っすぐしかダメだと思い込んでいたんだろう

真っすぐな球を打つためにどれだけ頑張ってきたか・・

今までの苦労はなんだったんだろう

真っすぐ打つことにこだわりすぎて色んなことやりすぎて、結果飛ばなくなったりして

なんで真っすぐだけにこだわっていたんだろう



コーチのこの言葉で、ゴルフに対する考え方が変わりました

 

次のラウンドで試してみよう
傾斜はゴルフ場じゃないと打てないし・・


いつもこの雑談がすごくタメになり本当にありがたいです

このゴルフの考え方って、実生活にも通じる気がする

考え方を少し変えるだけで、生活がよくなったりして・・

夜、旦那さんにこの話をしたら

「へ~ 俺は右足を少し引いて打っちゃうけどね」

「それで普通に真っすぐ行くよ(^^)」


そうなの・・?
また新しいお得情報



ゴルフは本当に奥が深いです

その奥深さが楽しかったりします

最後までお読みいただきありがとうございました