アイアンのダフりが直りました!

ゴルフ練習
スポンサーリンク

練習場では上手く打てるのに、コースに行くとダメ

クラブ別で考えると練習場では得意な、9番アイアンとピッチングを使う場面

 

大事な場面でダフる

という現象が続いていました

当然スコアは下降気味



クラブを短く持ったり、ボールを右に置いてアドレスしたり

色々やったけど直らない

少し疲れてしまい、
練習は休んだものの、ネットで情報収集 

 

それでたどり着いた結論

ハンドファーストが甘かったようでした



タイトリスト ポンポン付き★ニット帽&バイザーセット

周りの友達、ゴルフ仲間のスイングを、ゴルフ場でよーく観察

クラブを握った時の両手が

「左ももの真ん中」ぐらいでアドレスしている人が多い

「左ももの内側付け根」と言われてたけど、ここでいいのかな

随分斜めに傾いている感じがします)

 

 

 

コースで「左ももの真ん中」ぐらいに両手を持ってきて打ってみたところ

 

 

 

久しぶりに球がつかまりました!

 

 

 

 

アイアンがダフらなくなりました

これは、嬉しい(*^^*)

 

本当にこんなところまで、

「左ももの真ん中」まで、グリップを持ってきていいのかな???

と少々不安がありますが

(レッスンに行ったら、コーチに直されるかも

おかげで、スコアも少し戻ってきました!(^^)!



48-47の95
(3パットを5回、4パットを1回したのと、バンカーに入った2ホールで大たたきしましたが、ショットは自分の中では良かったです)

完全には戻ってきてないけど、兆しが




それからもう一つ

打つ瞬間に、頭が沈み込んでしまってたかもしれません
(これは鏡を見ながらスイングの練習をしていたときにもしかして?と思うレベルです)

上手く打とうと思い過ぎて、気持ちが入り、頭が沈んでたかな?と思います

これは、メンタルも関係してきますね(^_^;)💦




とりあえずはダフりが止まりホッとしています(*^^*)

最後までお読みいただきありがとうございました