女子におすすめのウッドの打ち方【ストロンググリップ】

ゴルフ練習
スポンサーリンク
スポンサーリンク

力も握力も全然ないと思います

ですが

先日コーチに直してもらってからドライバーとウッドが

すこぶる調子がいいので

ご報告させていただきます

変更点は

「ストロンググリップ」

(やり方は左手でクラブを上から持つような感じ

左手薬指の第三関節は見えます

小指の第三関節も少し見えるぐらい

右手は下から持つ形ではなく

持ちやすいような感じで大丈夫だそうです

この持ち方にすると、やや両脇が締まります)

見え方はこんな感じです

ゴルフを始めた初期の頃

①球はほとんどスライスでした

その後に一度「ストロンググリップ」に直してもらったのですが

②今度は球が左に行くようになってしまいました

なので、その後また

③通常のグリップに直しました

しばらく通常のグリップで打っていたのですが

最近は球(特にアイアン)が高く上がり

④弱弱しい球ばかり出るようになってしまっていました

今回、コーチに「ストロンググリップ」

で打つように直されたところ

球が捕まりしっくりくるようになりました

今のところは球はまっすぐです

※私の場合、なんでもやりすぎてしまう癖があります

左に行き始めたら少しずつ戻すように言われました

同じスクールの先輩の話では

女子プロでも「ストロンググリップ」を見かけるとか

今はベタ足「ストロンググリップ」

ドライバーとウッドはまっすぐに

力強い球が打てるようになりました

しばらくはこれでやってみようと思います


力のない女子ゴルファーにおススメなんだと思います

ぜひ一度試してみてください

 

最後までお読みいただきありがとうございました