3パット撲滅運動中!

ゴルフの独り言
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ショットがダメな時は「下手だな~」とあきらめがつきますが

パットを何度も外すと、普段はあまりカッとならない私も熱くなってきます

ちょうど難しい距離なら外すのもわかるけど

ショートパットを外すと悔しい

あまりに悔しい時は空を見上げてしまいます

やっぱりパター

パターが一番難しい

 

◆スコアとパットの割合
一般的に
「40%」がパット数

スコア100の場合 パット数は40
スコア90の場合 パット数は36

 

パターはコースで最も使うクラブ
コースで4割パターを使っているということですよね


これを練習時間に置き換えると


 

◆2時間(120分)の打ち放題で練習した場合 
パター練習は4割48分間

 

◆150球練習した場合 
パター練習は4割60球



割合から考えると、最低でもこれぐらいはやらなければいけないんですよね

私みたいにパターをよく外すなら、なおさら・・

 

パットはこんなに練習していません

練習不足です


1メートルのパット練習は自宅でできるし、さぼらないようにしなきゃ(^^;

(ここで宣言することにより、さぼらないようにしたいと思います)

最後までお読みいただきありがとうございました