色々言われた結果・・

ゴルフの独り言
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日は時間があったので、練習に行ってきました

この間、練習もせずにコースに行ったけれど

なんとかドライバーが戻りつつあった

それの再確認

 

 

グリップの位置を体にくっつきすぎないように注意して

体も左右に動かないように

それからティーは一番長いティー(高さが高い)に変更

 

 

今日はドライバーが久しぶりによく当たりました

今日の練習でいい感覚がつかめた

よかった 戻ったみたいでした

 

 

だけど、なんでおかしくなったのだろう

コーチにグリップを長く持つように言われてからだっけ?

 

 

記憶をたどると、思い出してきた

義父達とラウンドして、色々注意されてからだった

 

 

 

あの日、いくつか注意されて、打ち方を変えたんだった

「右足の裏が見えるまで、腰を回す」とか

「ティーが高いから、ドライバーが上に上がって距離が出ない」

「ティーを低くした方がいい」とか

 

 

最後に

「飛ばすのをあきらめちゃだめだ」と言われて

ちょっとドキッとしながら、諸先輩方の忠告に忠実にしたがった

 

 

でも

よく考えたら、あれからおかしい(--〆)

 

一般的には多分、間違ってないと思うけど

私には合ってなかったんじゃないの💦

 

 

そういえば、友達が前に言ってた気がします

「色んな人に色々言われるけど、みんな違うことを言うから、何が正しいのかわからない」

「練習場で知らないおじさんに直されて、めちゃくちゃになった」

 

 

良かれと思い、アドバイスしてくれたことには感謝しますが

せっかくレッスンを受けているんだし

これからはコーチの言うことだけ聞いて

自分に合う打ち方を自分で判断したいと思います

 

 

女子ゴルファーあるあるですが、

打ち方に関しては

あまり人の言うことを聞きすぎるのもよくないと思いました(^^;💦

 

 

引き続き練習頑張ります!

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

 

MAX70%OFF